こうご司法書士事務所ブログ 司法書士試験受験生が減っている
fc2ブログ

こうご司法書士事務所ブログ

調布市西つつじヶ丘(東京都多摩地域)の「こうご司法書士事務所」のブログです。調布市、三鷹市、武蔵野市、府中市、狛江市等の多摩地区を中心に、相続、相続登記、不動産登記、商業登記、成年後見、過払い金返還請求等の業務を行っています。

司法書士試験受験生が減っている

 東京都調布市西つつじヶ丘のこうご司法書士事務所の司法書士の向後と申します。
 
 この度、「司法書士を目指す皆さんへ」というカテゴリーを作ってみました。

 簡単にその理由を書いてみます。
 
 理由はいくつかあるのですが、最も大きな理由は、近年、司法書士を目指す、司法書士試験受験生が大幅に減少しているという事実があります。
 私が司法書士試験に合格したのは、平成24年の事ですが、その時の受験生の数は、24,000人ほどでした。
 令和3年度は、受験生の数は12,000人弱でした。
 10年足らずの間に、受験者数が2分の1も減ってしまったのです。

 令和4年度の受験者数は12,727人と、前年に比べて増加しましたが、これを機に増加に転じるのか、来年からまた減少してしまうのか(来年以降も減少傾向に歯止めがかからないのか)気になるところです。



 
 司法書士試験受験者(司法書士を目指す人)が減っているという事実を見せられると、多くの人にとって、司法書士という資格が魅力のないもの、目指す価値がないものになっている可能性があるという現実を突きつけられているように思います。
 これは、司法書士という資格を取り、それを生業にしている私にとって、とても残念なことです。

 司法書士試験の合格者数は、ほぼ、受験者数に比例するので、受験者数が少ないということは、新たに司法書士になる人が少ないということも意味します。
 これは、競争相手が増えないということを意味するので、ある意味、自分にとってありがたいことなのかもしれません。

 しかし、私はそうではないと思っています。

 同業者が増えないことは、今目の前にある仕事が新規参入者に奪われづらいことを意味し、自分の仕事や地位が脅かされないことを意味しているようにも思えます。
 しかし、本当にそうなのでしょうか?

 司法書士のような国家資格の場合、目指す人が少ない(目指す価値が少ない)と思われるような自体は憂慮すべき事態だと思うのです。
 受験生だけが目指す資格がないと思っているが、国民の多くは、価値や魅力を感じている、などということがありうるのでしょうか?
 国民の多くが価値や魅力を感じていないから、受験生たちも、目指す価値がないと思うようになり、受験生の減少に結びついているのではないでしょうか?

 勿論、司法書士自体の魅力とは別の原因、例えば司法試験が比較的目指しやすいものになったことで、法律系の下位資格である司法書士試験を目指す人が少なくなったのかもしれません。
 ただ、仮にそうだとしても、司法書士試験を受験することの価値は、他の資格を受験することの価値に比べて、落ちてきていると言わざるを得ないように思います。

 このような事態が続けば、司法書士は不要であるとか、弁護士がいれば司法書士はいらないというような世論が形成される恐れがあり、競争相手が減って助かるなどという悠長なことは言っていられないように思います。

 もう一つの理由が、私も、合格してから10年程度の年月が経ち、その間、各種委員や関連団体の役員なども務め、自分の事だけではなく、業界全体のために役に立ちたいとか、若手の司法書士やこれから司法書士を目指す人たちの役に立てないかと考え始めたことです。
 私も、まだまだ現役で司法書士をやり続けるつもりですが、同時に、業界に対する恩返しや、これから自分と同じ資格・仕事を目指す人たちを支援したいと思うようになってきたのです。

 そこで、手始めに、この「司法書士を目指す皆さんへ」というカテゴリーを作り、司法書士の魅力や欠点を私なりにざっくばらんに語り、少しでもいいから司法書士を目指す人たちが増える、その一助にならないかと考えた次第です。
 司法書士になれば、バラ色の未来が待っているとは言いませんが、私のような人間でも、司法書士として約10年間、生きてこられています。
 私自身の実感として、ものすごく稼ぐというようなことは極めて一部の司法書士しかたどり着けないだろうし、弁護士等の資格より劣っているのもまた事実だろうが、私も含めた、司法書士の多くは、そこそこやっていけているだろうし、もう少し多くの人たちが目指すくらいの価値は十分にあると思うのです。

 このブログを見て、ひとりでもいいから司法書士になろう、目指そうと思ってくれる人がいたら、うれしい限りです。
スポンサーサイト



[ 2022/10/09 21:26 ] 司法書士を目指す皆さんへ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こうご司法書士事務所

Author:こうご司法書士事務所
相続・後見・登記・債務整理など、調布、三鷹、武蔵野を中心に、多摩地区、東京近郊、そして全国からのご依頼お問い合わせをお待ちしております。

事務所概要
こうご司法書士事務所
司法書士 向後弘之
東京都調布市西つつじヶ丘3-26-7
アーバンフラッツMA202
TEL042-444-7960
FAX042-444-7986
HP こうご司法書士事務所
Email gsktn@kyf.biglobe.ne.jp