こうご司法書士事務所ブログ 平成27年度 成年後見人経験者用セミナー
fc2ブログ

こうご司法書士事務所ブログ

調布市西つつじヶ丘(東京都多摩地域)の「こうご司法書士事務所」のブログです。調布市、三鷹市、武蔵野市、府中市、狛江市等の多摩地区を中心に、相続、相続登記、不動産登記、商業登記、成年後見、過払い金返還請求等の業務を行っています。

平成27年度 成年後見人経験者用セミナー

 東京都調布市のこうご司法書士事務所です。

 本日は、リーガルサポートの研修に参加してきました。

 リーガルサポートとは司法書士の多くが入っている、成年後見に関する公益社団法人です。

 成年後見業務を行うほとんどすべての司法書士がリーガルサポートに入っています。
 他の都道府県はわかりませんが、東京都の場合、司法書士については、リーガルサポートを通して、家庭裁判所に名簿登載をした者でなければ、成年後見人に選任しない取扱いになっています。

 そして、リーガルサポートの名簿登載は2年に一回更新する必要があるのですが、更新のためには所定の研修の単位と倫理研修の単位を取得しなくてはならないことになっています。

 ですので、研修を受けることは、後見業務をやっている司法書士にとっては、半ば義務のようなものなのです。

 正直に言えば、義務だから研修を受けているという面も確かにあります。
 しかし、義務であると同時に、色々な知識を吸収するための非常にいい機会でもあります。

 特に、医師や弁護士、社会福祉士、税理士といった他士業の先生、学者、裁判官、等々、他業界の方の話を伺うのは、知識を深めるうえで大切なことだと感じています(同業者の話を聞くのは大切ではないと言っているわけではないので念のため)。

 本日の研修は3コマで、合計4時間半(4.5単位)に及びました。

 内容は、
「認知症の方との接し方」
「任意後見の実務(相談・契約から終了まで)」
「成年後見人が知るべき民法の動向」
 でした。

 土曜日に研修に参加することはしんどい面もあるのですが、充実した一日を過ごすことができました。

 あと数回で更新のための単位はほぼ取り終わりますが、研修は義務であると同時に、知識を得るための貴重な機会であり、会員または補助者しか参加できないものなので、可能な限り研修に参加していこうと思っています。
スポンサーサイト



[ 2015/11/21 21:52 ] 後見 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こうご司法書士事務所

Author:こうご司法書士事務所
相続・後見・登記・債務整理など、調布、三鷹、武蔵野を中心に、多摩地区、東京近郊、そして全国からのご依頼お問い合わせをお待ちしております。

事務所概要
こうご司法書士事務所
司法書士 向後弘之
東京都調布市西つつじヶ丘3-26-7
アーバンフラッツMA202
TEL042-444-7960
FAX042-444-7986
HP こうご司法書士事務所
Email gsktn@kyf.biglobe.ne.jp