こうご司法書士事務所ブログ 家事事件について
fc2ブログ

こうご司法書士事務所ブログ

調布市西つつじヶ丘(東京都多摩地域)の「こうご司法書士事務所」のブログです。調布市、三鷹市、武蔵野市、府中市、狛江市等の多摩地区を中心に、相続、相続登記、不動産登記、商業登記、成年後見、過払い金返還請求等の業務を行っています。

家事事件について

 司法書士がどんな職業かはあまりよく知られていないと思います。
 私は働きながら司法書士試験に合格したのですが、退職するときに、司法書士になるからという話をしても、司法書士が何者なのか分かっている人はあまりいなかったように思います。

  現在では、司法書士の仕事は多岐に渡っているので、司法書士とは何かという問いに答えるも難しいですし、司法書士自身、司法書士が何者かを説明できない状況にあるのではないかとさえ思います。

 司法書士は家事事件も扱っています。

 確かに、司法書士には家庭裁判所(家事事件)の代理権はありません。
 しかし、司法書士は裁判所に提出する書類を作成を業として行うことができます。

 そもそも司法書士は「代書人」に端を発する資格になります(ちなみに弁護士は代言人に端を発しています)。
 つまり、元々は、弁護士が代言、本人の代わりに発言する人であるのに対し、司法書士が代書、本人の代わりに書く人であったとも言えるわけです。

 そのように考えると、本人の代わりに裁判所等に提出する書類を作成することは、司法書士の本来的な業務であると言ってもいいかもしれません。

 勿論、家庭裁判所も裁判所のひとつですので、そこに提出する書類の作成を承ることができるのです。

 家庭裁判所に出す書類というと、主に次のようなものがあるかと思います。

離婚調停申立書
不在者の財産管理人選任申立書
失踪宣告申立書作成
相続財産管理人選任申立書
権限外行為の許可申立書
相続放棄申述書
遺言書検認申立書
成年後見開始の申立書

  こういった書類作成のご依頼をご希望される方は、まずはお気軽司法書士にお問合せいただければと思います。
スポンサーサイト



[ 2015/04/30 14:06 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こうご司法書士事務所

Author:こうご司法書士事務所
相続・後見・登記・債務整理など、調布、三鷹、武蔵野を中心に、多摩地区、東京近郊、そして全国からのご依頼お問い合わせをお待ちしております。

事務所概要
こうご司法書士事務所
司法書士 向後弘之
東京都調布市西つつじヶ丘3-26-7
アーバンフラッツMA202
TEL042-444-7960
FAX042-444-7986
HP こうご司法書士事務所
Email gsktn@kyf.biglobe.ne.jp