こうご司法書士事務所ブログ 茨城
fc2ブログ

こうご司法書士事務所ブログ

調布市西つつじヶ丘(東京都多摩地域)の「こうご司法書士事務所」のブログです。調布市、三鷹市、武蔵野市、府中市、狛江市等の多摩地区を中心に、相続、相続登記、不動産登記、商業登記、成年後見、過払い金返還請求等の業務を行っています。

乾燥芋(ほしいも)

 東京都調布市のこうご司法書士事務所です。

 私の実家は茨城県の水戸市にありますが、実家から餅や乾燥芋等が送られてきました。

 東京の方に乾燥芋と言ってもよくわからないかもしれませんが、乾燥芋とはほしいものことです。
 芋を干したものなのですが、東京に出てきて初めて、乾燥芋のことをほしいもということを知り、驚いた記憶があります。

 さて、乾燥芋は茨城県の特産なのですが、乾燥芋の中でも、丸干しという丸のまま干した乾燥芋がおすすめです。

 普通の乾燥芋は、芋を縦に切って干します。
 それに対して丸干しは、文字通り、丸のまま干します。

 一度丸干しを食べてしまうと、普通の乾燥芋が食べられなくなってしまうほど味が違います。

 一度丸干しの乾燥芋を試していただければと思います。


 なお、私が茨城の水戸出身ある関係で、茨城県の水戸市周辺への出張相談、出張面談は、交通費なしで行うことも可能です(必ず交通費等をいただかないわけではなく、応相談なのでよろしくお願いします)。
 水戸市周辺で、債務整理、過払い金返還請求、相続登記等をお考えの方は、お気軽にご相談ください。

スポンサーサイト



[ 2015/12/31 16:07 ] 茨城 | TB(-) | CM(0)

常陸太田の巨峰

 東京都調布市のこうご司法書士事務所です。
 つい先日まで暑い日が続いていましたが、先月末から曇りや雨の日が続き、気温も下がって、急に秋の気配が漂ってきています。

 私の実家は茨城県水戸市にあるのですが、先日、実家からぶどう(巨峰)が送られてきました。
 常陸太田参の巨峰で、常陸太田は勿論、茨城県北部の名産品で、道路の横でぶどうが売られていたりもします。

 また、ぶどう狩りや梨狩り、リンゴ狩りなどは、子どもの頃の思い出でもあります。

 今回のぶどうも、甘くてとても美味しかったです。

 今回はぶどうをもらいましたが、今年に入ってから、なぜか頂き物が増えています。
 このブログでも何回か書いているように、三鷹在住の弁護士の先生から野菜をいただいたりしましたし、妻の実家からも野菜が送られてきたりします。
 また、もう少しすると、先輩司法書士のところからお米をいただけることになっています。

 いただくばかりで、何もお返しをしていないので、何かお返しはないかと考えている今日この頃です。
[ 2015/09/04 18:33 ] 茨城 | TB(-) | CM(0)

常陸野ネストビール

 東京都調布市のこうご司法書士事務所です。

 私は今、調布に住み、調布に事務所を構えており、調布、三鷹、武蔵野、府中等の多摩地区に密着し、多摩地域の情報も発信していけたらと考えていますが、同時に生まれ故郷の水戸をはじめとする茨城県の情報も発信していけたらと思っています。

 また、過払い金返還請求や債務整理では面談が必須となっていますが、水戸を中心とする地域への出張はなるべく交通費無料で対応できないかと健闘しているところです。

 さて、茨城の魅力としてご紹介したいのが常陸野ネストビールです。
 常陸野ネストビールは、海外でもよく飲まれるクラフトビール(地ビール)としてマスコミでも盛んに取り上げられており、私が紹介するまでもなく、知っている方も多いのではないかと思います。

 常陸野ネストビールは私の生まれ故郷である茨城県水戸市の北側にある茨城県那珂市にある木内酒造が造っているクラフトビールです。
 私の母の実家が旧瓜連町(現在の那珂市の一部)にあり、木内酒造がある那珂市鴻巣も比較的よく知っている土地になります。

 常陸野ネストビールを最初に飲んだきっかけは、地元の酒蔵がビールを造ったから飲んでみようという程度の動機でしたし、最初に飲んだ時の感想はうまいというより、納得の味という感じの感想でした。

 それから実家に帰るたびに常陸野ネストを買って飲み、いつの頃か東京で見かけるようになり、そのたびに買って飲み、という感じで、定番のビールの一つになっていきました。

 よなよなエールとかもそうだと思うのですが、生産量がクラフトビールの域を超えるくらいに増えるようなビールメーカーは、大手ビールとは違う個性は必要ですが、個性が強すぎても駄目だと思うのです。
 程よく個性がありつつ、一般受けする要素(汎用性)のようなものが必要ではないかと思うのです。

 常陸野ネストも、個性があるが強すぎず、劇的にうまいわけではにけれども万人受けする要素がある、大手ビールと並列的に、定番ビールとして飲みたいと思えるビールに仕上がっているのではないかと思うのです。

 常陸野ネストにはいろいろな種類のビールがありますが、どれがおすすめというより、いくつか試してみて好きなものを飲むようにしたほうがいいという感じです。
 どの種類のビールも水準以上で、どれがあたりとかどれが外れとかはないです。

 木内酒造は、私なんかが言うのは失礼かもしれませんが、本当にまじめにお酒やビールを造っているというのが伝わってっくるメーカーです。
 真面目に作っているので、度のビールもはずれなしなのだと思います(思い入れが入っていてひいき目かもしれませんが)。

 木内酒造はビールの他にも焼酎を作ったり、ワインを造ったりと、色々なことに手を広げているのですが、ありがちな、手を広げすぎてダメになったということがなく、もともとの本業である日本酒も含めて、味が落ちたということはないと思います。

 常陸野ネスト以外では、うす濁りの日本酒である春一輪、ホワイトエールビールを蒸留したスピリッツに付け込んで造った梅酒の木内梅酒などが、特におすすめです。

 大きくなっても、品質が落ちないところなど、見習うところも多い木内酒造の諸製品が、もっともっと世に出回っていったらなと思っています。
 
[ 2015/07/18 18:36 ] 茨城 | TB(-) | CM(0)

茨城のメロン

 私の実家は茨城県にあります。

 先日、実家から荷物が送られて来たのですが、その中にメロン(アンデスメロン)が入っていました。

 あまり知られていないかもしれませんが、茨城県は日本一のメロンの産地です。
 中でも鉾田市や鹿嶋市等でよく作られています。

 実家から送られてきたメロンにはJA茨城旭村のシールが貼ってあったので、おそらくは鉾田市産のメロンなのでしょう。

 今朝、食べてみましたが、熟していて甘く、とても美味しかったです。

 ネットで検索してみると、メロン狩りができるところもあるようです。
 イチゴ狩りやサクランボ狩りと違って、メロン狩りというものがどんなものか想像つかないのですが(メロンは狩るにはあまりに大きい気がするし、せいぜい数個しか狩れないだろうからすぐ終わってしまう気がする)、子連れで訪れると楽しいかもしれないですね。
[ 2015/06/03 11:13 ] 茨城 | TB(-) | CM(0)

ひたち海浜公園のネモフィラ

 今年のGWはあまり出かけませんでしたが、2泊3日の日程で、茨城の水戸にある実家に帰省しました。

 実家にいる間はほとんど出かけることはしませんでしたが、一日、ネモフィラの咲く、ひたち海浜公園に行ってきました。
 ニュースや新聞で見たりして、ネモフィラノ存在は知っていましたが、今回初めてネモフィラを見に行きました。

 ひたち海浜公園に行くのは今回が二回目。
 初めて行った時は、まだネモフィラもなく、ただ広い、何もないところというイメージでした。
 
 今回もあまり期待してはいなかったのですが...。

 いってみてびっくり。
 一面に水色の花が咲いており、期待以上でした。

 DSC_0466[1]

 人が多いのが残念でしたが、菜の花の黄色とのコントラストも楽しめて、とてもよかったです。
 また、チューリップも見ごろを迎えており、見所満載といった感じでした。

国営ひたち海浜公園

[ 2015/05/09 15:12 ] 茨城 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

こうご司法書士事務所

Author:こうご司法書士事務所
相続・後見・登記・債務整理など、調布、三鷹、武蔵野を中心に、多摩地区、東京近郊、そして全国からのご依頼お問い合わせをお待ちしております。

事務所概要
こうご司法書士事務所
司法書士 向後弘之
東京都調布市西つつじヶ丘3-26-7
アーバンフラッツMA202
TEL042-444-7960
FAX042-444-7986
HP こうご司法書士事務所
Email gsktn@kyf.biglobe.ne.jp